【英会話で使える新年の挨拶!】厳選フレーズ30選/英語で『干支』と言う

☆この記事は約4分で読めます☆

Tomyの詳細なプロフィール

このサイトについての説明

+++++++++++++++++

Tomyです!
絶対に忘れない&使える英語をお届けします!

本日は

英会話で使える!
新年の挨拶(あいさつ)を英語でサラッとかっこよく♪
厳選フレーズ30☆

をお届けします☆

A Happy New Yearて実は間違い!?
☑でも他の言い方知らない…
☑せめて定番フレーズだけでもバリエーションを増やしたい!
☑せっかくなので覚えたフレーズを英会話で使いたい!
etc.

本日の内容はそんなお悩み解決にうってつけ(^^)
クリスマスの挨拶やフレーズは、宗教によっては使えないものもありますが、新年を祝う気持ちは日本も海外も同じです♪
英語で新年の挨拶をスマートに伝えて、華々しく新しい一年をスタートしましょう!
詳しくは編集後記で。Don’t miss it!

本日の英語フレーズ&シチュエーション

Step1
本日の英語フレーズ

chinese zodiac sign
=干支(えと)


Step2
どんなシチュエーション?
2020年は子年。
最初の干支で幸先よい感じ。


Step3
本日のリアル英会話
My Chinese zodiac sign is the rat.
=私の干支は子です。

追加したフレーズ
↓↓↓↓↓

rat
=子(ね)、ねずみ


Step4
Let’s speak English!
本日のリアル英会話
3回しゃべって3回書きましょう!

★電車の中などしゃべれない場合は暗唱しよう!
★ペーパーレス時代。スマホのメモに打ち込んでもOK!

【編集後記】英語で新年の挨拶(あいさつ)!Happy New yearだけじゃない!?ネイティブも使うスマートな英語フレーズを覚えて華々しい新年をスタート☆

新年、明けましておめでとうございます!

↑↑↑↑
Disney風の画像に特に意味は無いですが(笑)、2020年は子年ですねw

十二支や干支を英語で説明したいあなたはコチラの記事をどうぞw
↓↓↓↓
豚で金運Up!?英語で日本のお正月を説明!②「十二支」/英語で「干支」と言う

ところで、英語で新年の挨拶といえば、年賀状でもおなじみの

A Happy New Year

が日本では定番ですが、このフレーズ実は間違いだってご存知でしたか?
正解は



Happy New Year!

で、最初の’A’は不要なんです(汗)

☑Merry Christmas and a Happy New year.
☑I wish you a happy New year.

のように、英文中で使う場合は’A’をつけますが、単独のフレーズだと必要ないので注意しましょう☆

それではここから

英会話で使える!
新年の挨拶を英語でサラッとカッコよく♪

厳選フレーズ30☆

を一緒に見て行きましょう!
ネイティブも使う自然な挨拶フレーズを覚えて華麗に新年をスタートしましょうw

【英語で新年の挨拶その①】バリエーションを増やそう!定番フレーズ9選


先ずは定番のフレーズを覚えてバリエーションを増やしましょうw

(1)Happy New Year!
=あけましておめでとう!

(2)With best New Year’s wishes
=あけましておめでとう!

(3)I wish you a Happy New Year!
=あけましておめでとう!

(4)Have a happy New year!
=よいお年を!

『あけましておめでとう!』だけでも色々バリエーションがありますねw
(3)と(4)は文章なので’A’をつけましょう(^^)

(5)I wish the New Year finds you in excellent spirit!
=新年があなたにとって素晴らしいものとなりますように!

(6)Let me express the greetings of the season.
=新年のごあいさつを申し上げます。

(7)Best wishes for a successful and rewarding year.
=成功にあふれ、報われる年でありますように。

(5)~(7)はややあらたまった、丁寧な印象ですね。

(8)May this year be your best, happy and fruitful ever.
=本年がこれまでで一番で、ハッピーで最高に素晴らしい年になりますように。

(9)I look forward to your continued good will in the coming year.
=引き続き今年もよろしくお願いします。


日本語でよく使う『よろしくお願いします』的なフレーズは実は英語に少なくて、どう言ったらいいのかいつも迷いますが、⑨だと言いたいニュアンスがサクっとと伝わって便利ですね♪

【英語で新年の挨拶その②】直接会う相手に伝えるフレーズ8選


親族の集まりや新年会、ホームパーティなど、年始は人と会う機会も多いですね(^^)
直接会う相手に伝える挨拶フレーズも’Happy New Year!’以外に沢山あるので、一緒に見てみましょう☆

(1)Here’s to the New year! Cheers!
=新年を祝って乾杯!

(2)Cheers to a great 2020!!
=すばらしい2020年に乾杯!

(3)Wishing you a bright and happy New year!
=明るく幸せな年をお迎えください!

(4)Wishing you a joyous beginning to the New Year!
=おめでたい年始を迎えてください!

(5)I wish you a happy year full of love, joy, and good health.
=愛や喜び、健康にあふれた幸せな年でありますように!

(6)May this New year bring happiness and joy to you and your family!
=あなたとあなたのご家族に幸せと喜びをもたらす年でありますように!

(7)May you have an amazing year!
=あなたにとって素晴らしい一年になりますように!

(8)I’m very grateful for all your help last year.
=あなたの昨年のご助力に大変感謝しています。

昨年お世話になった相手にお礼を伝えたいときに(8)が便利ですね♪

【英語で新年の挨拶その③】メッセージカードやメールなどで使えるフレーズ9選

年賀状やメッセージカード、最近はアプリのメッセージ送信機能など、年始は書き物で挨拶を伝える機会も多いですね♪
直接会う機会が無い相手にも、ぜひあたたかいメッセージを伝えてみましょう(^^)

(1)Best wishes from everyone in my family.
=家族そろってお祝い(の言葉)を申し上げます。

(2)May the New Year turn out to be the happiest and the best for you ever.
=新しい年がこれまでで最高にハッピーでステキな年になりますように。

(3)May the year of 2020 bring you a lot of delights and  smiles.
=2020年があなたに沢山の喜びと笑顔をもたらしてくれますように。

(4)May the New Year bring only good things to all of you!
=新しい年が皆様にとって幸多き年でありますように!

(5)I wish you a year filled with peace, good health and happiness.
=新しい年が平和、健康、幸せで満たされますように。

(6)Happy New Year and a prosperous 2020!
=実り多き2020でありますように!

(7)Much peace, love and joy to you all in 2020.
=2020年、さらなる安らぎ、愛、喜びが皆様のもとにありますように。

(8)I hope the New Year finds you in good health and excellent spirit!
=新しい年があなたにとって健やかで特別なものとなりますように。

(9)We’d  like to extend the best wishes from our family to you all!
May the New Year of 2020 bring all of you a lot of happiness and smiles.
=私たちから皆様に祝福を送りたいと思います!2020年が皆様に沢山の幸せと微笑みをもたらしますように。

 

【英語で新年の挨拶その④】ネイティブが使う自然なフレーズ4選

ネイティブスピーカーが使う自然な会話表現をそのまま覚えて、必要なタイミングで使ってみましょう♪

(1)Oh, it’s already the end of the year. It’s been so fast. I hope you will have a fabulous year!
=あぁ、もう1年終わりだね。早いね。最高の年になるといいね!

(2)365 days went by so quickly! Wish you the best for the next 365 days too!
=365日あっという間でしたね。次の365日も素晴らしく

(1)と(2)は新年というより、年末に使えそうなフレーズですね(^^)!ちなみに’fabulous’は口語で『すごい!』ってニュアンスです☆

(3)Happy New Year 2020! Hoping that your all your wishes come true!
=新年あけましておめでとう!全ての願いがかないますように!

(4)Happy New Year! I really hope we can get together more often this year than last year.
=新年あけましておめでとう!去年あんまり会う機会が無かったから、今年はもっと会えるといいね!

【まとめ】お正月にピッタリの英語フレーズで英会話をもっと楽しもう!

いかがでしたか(^^)
挨拶系の英語フレーズは瞬発力(しゅんぱつりょく)が命!なので、必要なタイミングで口からスラッと出せることが大切です。むしろそれさえクリアしてしまうえば、相手と打ち解けてすんなり会話が始められるので、はじめましての相手でも緊張を解きほぐすことが出来ます☆
『何て言うんだっけ…?』と悠長(ゆうちょう)に思い出していると

なかなか会話が始まらない....

となってしまうので、考え込んでしまう時間はありません(汗)
諸説ありますが、ある程度の年齢(*)まで、外国語に日常的に触れる環境が無かったり、実用レベルで使うための教育を受けていない状況で育った場合、残念ですが、英語が自然に口から出てくるような状態にはなりません。賛否両論ありますが、一定の年齢を超えてから英語を話せるようになりたいと思ったら、使いたい英語フレーズを書く&しゃべるを繰り返して、暗記レベルで口から出すことを目指す学習方法が手っ取り早いです。
(*)具体的には10歳前後と言われています。

不思議なことに、たとえ話す相手がいなくても、一人暗唱(あんしょう)スタイルの方法で英語を学習した場合も、英語スピーカーの前で言葉が意外とすんなり出てくるものです。実際にそういう学習者は多く、当サイトでも推奨している『先ずは3回書いて3回しゃべろう!』をぜひ実行してみてくださいね♪

覚えたフレーズを使って早速英会話にトライしたい!

そんなあなたは、オンライン英会話の無料体験で覚えたフレーズをじゃんじゃん使ってモノにしてください♪

☆無料体験記事はコチラ☆
↓↓↓↓

【オンライン英会話無料レッスン体験記】『NativeCamp/ネイティブキャンプ』評判や効果は?/英語で「名詞」と言う

【オンライン英会話無料レッスン体験記】『レアジョブ英会話』評判や効果は?/英語で「行き詰まり」と言う

【オンライン英会話無料レッスン体験記】『DMM英会話』評判や効果は?/英語で「選択する」と言う

以上

【英会話で使える新年の挨拶!】厳選フレーズ30選/英語で『干支』と言う

でした!
あなたの英語力がガンガン飛躍するよう、これからも応援しています☆最後まで読んでくれてありがとうございました!


では今日はこの辺で。
次回もリアル英会話をお楽しみに!
Have a nice day☆

Tomy

++++++++++++++++++
サービス内容変更などにともない、定期的に本記事の情報は更新いたします。こちらのページをブックマークして頂くなど、必要に応じて最新の情報をご確認いただけると幸いです☆
++++++++++++++++++

無料メルマガ登録で
オンライン英会話で使える!英語の自己紹介テンプレート
プレゼント中♫
↓↓↓↓
メルマガはコチラ

©since2017
英語&英会話を日本から一歩も出ず30代から再勉強した体験記ブログ

by Tomy

コメント

タイトルとURLをコピーしました